Latest Entries

雨あがり

やっぱり天気予報はアテにならんな。まぁ確かに移動中だけ雨が止むのを望む方が間違ってんだろうな。ちょうど図書館で本を借りてる最中に雨が降ったもんで、隣の施設で借りた本を読みながら雨上がりを待つ。この施設は以前働いていた職場の近くにあり、よく立ち寄ったし写真も撮ったりしたのでこうして写真を撮るのは数年ぶりなので懐かしい。小1時間ほど待っていたら雨脚も弱くなったので思い切って出発。すると程なくして青空になり、いっさい濡れることなく無事帰宅。というか自転車に乗るなら雨対策は絶対いるよなと再認識。


20181017a

20181017b

20181017c

20181017d

20181017e

20181017f



SONY DSC-W350D

ビッグなキャリーに趣味満載

今日もいい天気。午後からちょっとした打ち合わせがあるのでその前にお出かけ。歳を重ねることで受け入れる気持ちになったビッグサイズのカゴのおかげで、コンパクトな折りたたみ自転車にもかかわらずかなりの荷物を持ち運べるようになった。たまに自転車の荷台にカゴを取り付けている方(基本ご年配)に遭遇するが、そんな方と比べてもはるかに大きいサイズで優越感に浸れるし、羨望の眼差しを感じる。(たぶん気のせい。)

20181016c

20181016b



さて今日は弁当持参です。と言ってもご飯と昨日の夕食の残り少々を詰めて、メインはスーパーで買った鯖のから揚げ。これだと弁当を作るのも楽だし、食べたいものを選べることもできるしいいことばかり。近くにから揚げ専門店もあったりするし、このスタイルは今後増えそうだ。

20181016a



さてさてビッグサイズのカゴを取り付けた理由の一つにあるものを運びたいたいっていうのがあって、それはこれラジコン。今日みたいに時間に余裕があれば、いい天気の中自転車を漕いで気持ちのいい外で昼ご飯を食べて、その後こうしてラジコンを走らせる。見事なまでに自分のやりたいこと満載のランチタイムではないか!

20181016d

20181016e

20181016f

20181016g



充分に堪能したランチタイムの後は仕事モードで打ち合わせへ。ここでもビッグサイズのカゴは大活躍。仕事で使う材料が余裕で運べる。自転車に乗るにあたって、こうだったらいいなって思っていたことを実現させただけあって、今の所かなり満足している。そしてアプリのGPSロガーなるものを初めて使ってみたが、自分の移動した行程がこうして詳細に残るのが面白くて、帰ってからの振り返りが楽しみでもあったりする。

20181016h

20181016i



SONY DSC-W350D

リアルに外

今日は野暮用ついでに外でランチ。外でって言ってもリアルに外で。できればこんな天気のいい日は外で食べたいんだよな。そして今日はなかなか悪くないポイントを見つけた。悪くないとはどういうことかと言うと、近場で目立たず一晩過ごせるかどうか。要するに野宿ができるかってこと。周りは田んぼでここだけポツンと荒地になっていて、そばに立ってた看板によるとここは大雨が降ると冠水するらしく、そのおかげ?で人が立ち寄らないっぽい。まぁ総合的には悪くないというだけで、ここサイコーって訳じゃないので候補地の一つってとこだ。

20181015a

20181015b

20181015d



そうそう思い切って自転車をつや消しにしてみた。あんまりこだわらずに単純につや消しスプレーをバーっとやっただけだが、思いの外いいかも。あれこれ考えるのもいいけど、勢いやノリでやってみるのも意外な結果に遭遇できるのでアリっちゃアリだね。

20181015c



SONY DSC-W350D

まったりポタる

人生初のタイヤ交換も無事終わり、ブレーキや変速機の調整もして一段と愛着が湧いてきた我が折りたたみ自転車。そこらへんのホームセンター等で安く売ってるいたって普通の折りたたみ自転車だけど、ちょっと手を加えただけで格段に乗りやすく、使いやすいものとなった。

さて、各部の動作チェックを兼ねて近所をのんびりサイクリング。いや今はポタリングって言うのが正しいのかな。整備用の工具を積んであてもなくフラフラと漕ぎ出す。ギアチェンジしても入りが渋かった6速もなんとなく調整してみたらうまく入るようになって、平坦な道を走るのが楽になった。

以前車で来たことのある場所が近くだったので今度は自転車で行ってみることに。ここはご覧の通りの激細道。以前来た時ははこんなところを車で入っていったもんで、これ以上進めないってなった時、何十回も切り返してUターンしたツラい思い出がある。だが今回は自転車なので悠々と進める。どうやらこの先は登山道へ続くようで道も舗装道路じゃなくなったし自転車だとキツそうなので今日はここで引き返す。

20181013a

20181013b

20181013c

20181013d

20181013e

20181013f


その後行ったことのない道を選んで走ったり住宅街を走ったり、土手を走ったりとそんなにスピードを出さないので散歩に近い感覚。そしてのんびりと自転車に乗ってるどういう訳か昔のことを思い出したりして、終始まったりとしたポタリングだった。


GR DIGITAL III

自転車をいじくりまわす

普段使いに大活躍の折りたたみ自転車。数年前実家の車庫に放置されてたのを引き取って、必要最小限のカスタムをなるべくお金をかけずに施してきた。メインのマウンテンバイクが未だバラバラ状態で復活の目処が全く立ってない今、日常の足として欠かせない存在となっている。

先日ふと後輪を見ると結構すり減っていることに気が付いた。毎日乗ってるわけでもないが、引き取ってから5年くらいは経ってるし、多分今までタイヤを交換したこともなさそうなんで思い切って交換することにした。と言っても自転車のタイヤを交換した経験はなし!不安でいっぱいだが、やったことないことはやってみたいのだ!

20181012a



一応マウンテンバイクをバラしたことがあるので工具類はあるしバラすだけなら経験済み。じっくり観察して慎重にバラしていく。あっさりと特に問題なく前後のタイヤは外れた。と、ここでせっかくタイヤを外したことだし、フロントのハブのベアリングでもキレイにしておこうかと思いこちらも慎重にバラしていく。これもマウンテンバイクで経験済みなので、ベアリングのボールをキレイに洗浄し古いグリスを拭いて新しいグリスをたっぷり入れ元に戻す。こちらも無事元に戻った。

20181012b

20181012c



そしてようやくタイヤ交換。思ったほど手間取らずこちらも問題なく交換できた。タイヤを外すこともそうそうないのでついでにあちこち清掃しておく。そんなこんなでランチタイム。

20181012d



そしてなんとか無事にタイヤも装着できた。はっきり言って元に戻せる自信よりできなかったらどうしようっていう不安の方が大きかったが、落ち着いてやってみるとできるもんだね。これで今はバラバラ状態のマウンテンバイクを蘇生できるんじゃないかという希望の光が見えたような気がした。

20181012e



さて完成した勇姿をご覧あれ!

20181012f


この自転車のポイントは何と言っても最近導入した超特大サイズのカゴ。買い物等の普段使いにももちろん便利だが、実はあるものを載せたいと思っていてこんな超特大サイズを選んだのだ。結構固定方法に頭を使ったんで、がっちり固定してあるにもかかわらずボルトを4本外すだけで2分もあれば簡単に着脱できる。他にも自転車キャンプもしたいし、こんなちっぽけな自転車でも工夫次第であれこれ楽しめる存在になるんだね。

20181012g

20181012h


思えば若い頃はカゴなんてカッコ悪いと思ってたけど、歳を重ねて見た目よりも実用性を重んじるようになった。人間って変わるもんだねぇ。


SONY NEX-5n

Appendix

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アーカイブ

プロフィール

RYO.i

Author:RYO.i
鳥取市在住。
あの"DEAD STOCK AGENT"メンバーの1人。
別ブログにCRYPTiC PHOTOもあります。

ブログサーチ