Latest Entries

夏休みの工作(おとな編)

DIYで機材ラックを製作。市販品もあるにはあるのだが、部屋のこのスペースにちょうどよく入れ込みたいとか、そもそもそんなにバンバン使うものでもないので暇つぶし兼DIYのトレーニングにもなるので作ることに。当初考えていた木材が実際にホームセンターで見てみると質感やらお値段がイマイチだったので、急きょ別の木材を購入。帰宅後急いで図面を引き直し、その日のうちにカット。そして今回は実験的にネジを使わずに木工用ボンドで仕上げてみることにした。

20200810b

20200810c



そして二日目の夕方ようやく形になってきた。機材を入れてみると測ったようにぴったり。まぁこうなるように測ったんだけども。これから上にミキサーを設置する方法を考えて、キャスターもつける予定。なかなか完成度の高いものが出来たと思う。

20200810d

20200810e



去年あたりから何かをするにあたって、とにかく完成度をあげたいと思うようになり、そのために焦らず慎重にそして丁寧な作業を心がけている。今回は途中の穴あけでドリルのサイズを間違えてしまいブチギレそうになったけど、冷静に諦めずに再挑戦して無事リカバリーできた。そういう経験を乗り越えて自分の納得いくものが出来ると、やりがいをすごく感じるし実質1,000円程の材料費で出来たので満足度は相当高いでやんす。


SONY α6000

再び

3年ぶりにiPhone購入。3年前某キャリアで使用していたiPhoneだが、料金が自分の活用度会いに見合ってなく格安sim(MVNO)に移行すると同時に格安のandroid機を使い始めた。androidも使っていれば慣れてくるもので、出るたびに高額になっていくiPhoneを尻目に、これといった不満もなく平和にそして安〜く使ってきた。

そんな中、ネットのニュースでアメリカが中国のメーカーのH社とZ社を安全保障上の脅威に指定したとのこと。何がびっくりしたかというと、この3年で2台のandroid機を使ってきたが、最初がH社で現在使っているのがZ社という妙な偶然。だからと言って直ちに害が及ぶことはないだろうし、アメリカが過剰に反応している可能性もなきにしもあらず。実際使っていて情報が漏れてる気は全くしないし、どちらかというとこの値段でこの使い勝手に恩恵を受けてるくらい。

とまぁ、そんな国際情勢もかすかに鑑みつついろいろ考えた結果、仕事柄もう20年以上もMac使いだしiPadでiOSの進化も追ってるし、Apple製品同士の連携をもう一度見直してみようと思ったわけ。そして少しでも何かの役に立てるかなと思い(PRODUCT)RED製品のiPhone SEを選択。
(PRODUCT)RED - Apple(日本)

さて、設定&連携開始!


20200702a

20200702b

20200702c



ZTE BLADE V8

爽やかな思考

ここ最近外出自粛的なこともあったり、そもそも何かと忙しかったりで、のんびりすることがなかった。明日から天気も崩れがちということなので、今日のうちにのんびり外出。もう6月も後半なので外にいると暑いわけだが、木陰に入ると気持ちいいと感じるくらいになる。なので木陰を探してウロついているといい感じの水辺を発見。水辺は見ているだけで涼しいし木陰だとなおさら。空の青さも相まって爽やかさこの上なし。

20200624a

20200624b


今日外出したのにはちょっとやりたいことがあって、そのひとつがスマホでのテザリング。一応できるらしいとのことなので、一通り設定してみると無事つながった。ただ、あんまり電波の状況が良くない場所だったので実用性はイマイチ。しかしこれで外出時にデータのやり取りができるのが実証されたので心強い。

20200624c



そして野外DTM。何もこんなところで音楽なんか作らなくてもと思うが、やっぱりたまには部屋を出て外の空気を吸うのもいいよなと。爽やかな曲が作れそうな気になるのもここに来ればこそだし。

20200624d


さてここまでは単なる序章で、本題はというと紙とペンを使ったアイデア出し。結局重要なのは己の頭と身体なわけで、たとえ電波が届かなくても電源がなくても紙とペンがあればやっていける。鳥のさえずりや木の葉のざわめきをBGMに、のんびりと考えるのであった。

20200624e



ZTE BLADE V8

ミニカーで遊ぶ

一応このバイク(ホンダ ジャイロX)はミニカー登録してあって、そうすることで原付ではなくなり、原付特有の二段階右折が不要になったり、ヘルメットの装着義務も不要になったり、制限速度が60km/hまでになったりする。だけど元々が原付でしかも働くバイクなのでさすがに60km/hなんて速度は出なくて、せいぜい48,9km/hが限界。それでも捕まるリスクを背負いつつビクビクしながらスピードを出すのとは違い、公認でどうどうとスピードを出せるのは心の余裕が違う。
ヘルメットはこの度新しく買ったけど、自己責任の上でノーヘルで乗ることもある。ちょっとそこまでみたいな場合、いちいちヘルメットを用意する手間が省けるのはすごい楽。けど風圧はかなりのもんだし雨とかもしのげるし何と言っても安全だし、なんだかんだでヘルメットは装着するんだけどね。

さて、バイク自体にもヘルメットにもステンシルをする予定にしてて、なんかかっちょいいデザインはないものかと絶賛検討中。


20200522a

20200522b

20200522c

20200522d



SONY α6000

ミルクティ〜

このバイクを購入して1年半、カスタムしたいけどなかなか思い切れなかったけど、GW&ステイホームのおかげでオールペイントが完成。元々のバイクがいわゆるヤクルトレディが乗ってるあのバイクで、目指したのはキレイ目ミリタリーな感じ。ミリタリーといってもオリーブドラブとか某ベース系なゴリゴリミリタリーは重たいので却下。そこで選んだカラーは「ミルクティーベージュ」。うーむ、なんとも甘くてオシャレな響きなんだろう。もうちょっと黄味があってもよかったけど、まぁ乗ってるのがオッサンなんでこれくらいさわやかな方が見栄えもいいだろう。あとはこれにステンシルでも施して、さわやかキレイ目ミリタリーの働くバイクが完成。うん、いい感じ。


20200519a

20200519b

20200519c



SONY α6000

Appendix

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

アーカイブ

プロフィール

RYO.i

Author:RYO.i
鳥取市在住。
あの"DEAD STOCK AGENT"メンバーの1人。
別ブログにCRYPTiC PHOTOもあります。

ブログサーチ